リンパドレナジストの人のマッサージ

もともとは看護師で、リンパドレナジストの資格を取った人から、無料で下肢のマッサージを受けました。
 私は特別な疾患があるわけではないのですが、足がむくみやすい、という話をその人にしたところ、ならば、一度見てみて、マッサージをしてあげる、と言われたため、お願いをしました。
 バスタオルを持参して、ベッドの上にあおむけになって、足を出して横たわったところに、オイルを自分の手の平と、私の足にたっぷりとつけられて、そのうえで、マッサージをしてくださいました。
 年配の女性だったのですが、結構な力を入れられて、足元から太ももにかけてマッサージをしてくださったのですが、はっきりいって、痛かったです。年配の女性ですので、そう力がかかるわけではないのでしょうけど、力を込めて、ギューッとしぼられるような、そんな感じでマッサージをされました。そして、最後に、太ももの付け根のところを、押すような形で、ほぐされました。リンパ節があり、そこで滞るから、という理由でした。
 マッサージ後は、温かいタオルでオイル分をふきとってもらい、終了でした。
 感想としては、こんなに痛いの?ということでした。たしかに、浮腫みは消失しましたけど、永続的なものではありません。ただ、痛みはそのときのみで、終わってからはありませんでした。

ホームに戻る